一般社団法人ソフトウェア協会

厚生労働省「受講者の特性に対応した教育訓練手法の構築・普及促進事業」「資格取得で正社員を目指す! IT業界未経験者歓迎!」
非正規就労の方を中心とした
デジタル人材(システムエンジニア)育成事業

一般社団法人ソフトウェア協会では、厚生労働省が公募した「受講者の特性に対応した教育訓練手法の構築・普及促進事業」において、「非正規就労の方を中心としたデジタル人材(システムエンジニア)育成事業」で受託し、令和5年度から令和6年度末までの事業として実施します。

昨今のコロナ禍や、物価高をはじめとする厳しい経済状況の中で、就業先が大きな影響を受け、やむなく離転職を繰り返さざるを得ない環境の方も多く見受けられます。そこで、各業界で非正規職等の不安定な就業環境を強いられてきた比較的若年層の中で、IT業界への転職を希望する方を対象に、システムエンジニアとして正社員就業していただくことをゴールとして、IT及びネットワークの基礎的なスキルを習得するための訓練プログラムを実施する運びとなりました。

DXをはじめ、社会全体がデジタル化に向かう中、デジタル人材が不足することは明らかです。この機会に、ぜひIT業界への転職を目指し、本プログラムに取り組んでいただくことをお勧めします。

プログラム概要説明会開催のお知らせ

受講をご検討いただくにあたって、当プログラムの詳細をオンラインでご説明いたします。
プログラム説明会への参加を希望される方は、以下の申込フォームよりご登録ください。


■第3回説明会

開催日時 2024年3月25日(月)19:00-20:00
会場   オンライン(Zoom)

■第4回説明会

開催日時 2024年4月10日(水)19:00-20:00
会場   オンライン(Zoom)

■第5回説明会

開催日時 2024年4月24日(水)19:00-20:00
会場   オンライン(Zoom)

以下の参加申し込みフォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。

説明会参加申込フォーム

プログラム概要

対象:原則、非正規労働者(正社員転換又は正社員就職を目指す44歳以下※の方)  
   ※訓練開始日時点の年齢(第1回:令和6年2月3日、第2回:令和6年7月6日)
訓練期間:約3か月(e-Learningおよび木・金夜間+土曜日)
開催地:東京・大阪
受講料(テキスト代含む):無料(会場までの交通費は自己負担)
取得資格:CCNA(Cisco Certified Network Associate)※
就職に向けた施策:
  • 有給インターンシップ(1か月以内)の紹介(希望者のみ)
  • 就職説明会の開催
  • 履歴書・職歴書の添削、模擬面接といった個別の就職支援
  • キャリアコンサルタントによる支援

※CCNA(Cisco Certified Network Associate)とは
コロナ禍で企業におけるクラウド化が急速に進展し、ネットワークの維持・拡張を行えるネットワークエンジニアは特に需要の高い職種と言えます。
CCNAは、ネットワーク機器を世界的に展開する大手企業であるシスコシステムズ合同会社による「シスコ技術者認定」です。ルーターやネットワークスイッチの設定などの基本的なスキルを有することを証明するネットワークエンジニアの入門資格として就職活動に極めて有利な資格と言えますが、合格率は約25〜30%と決して低いハードルではありません。だからこそ、本プログラムにおいてしっかりと学習し、合格を目指してください。

訓練カリキュラムの内容

基本的に、IT未経験の方でも受講可能なカリキュラムとなっています。
ネットワーク/プログラミング技術の基礎を習得し、IT(特にプログラミング)及びネットワーク分野などデジタル知識を有する「システムエンジニア」を育成するためのカリキュラムです。
習得スピードや事前知識に個人差の大きいIT及びネットワークの基礎知識については、個々人のペースに応じて学習が進められるオンデマンドのe-Learningで習得していただき、CCNA資格取得の核となる訓練や実務的な訓練については、講師による対面式訓練を実施、個々人の特性に応じた効率的かつ効果的な訓練手法をご用意しています。

訓練期間は3か月とし、平日週2日(夜間2時間)及び週末1日終日(8時間)×12週間の対面集合研修を実施します。e-Learningは対面研修と並行して、個々人のペースで実施していただきます。
実施会場は、東京(両国)と大阪(西中島南方)の2か所で対面研修を実施します。

NO 学習項目 学習内容 学習項目の狙い 時間 内:
e-Learning
1 オリエンテーション/
コミュニケーション
  • カリキュラム全体
  • 研修の目的説明
  • 自己紹介
  • 全体研修概要説明を行う
  • 研修の目的、参加者の自己紹介を行う
  • システム運用技術者とは
  • 演習を通して参加者間のコミュニケーションを図る
2 業界動向/研究
  • IT業界とは
  • IT業界の様々な仕事について
  • グループに分かれて社会におけるIT活用事例を調べる
  • システム運用技術者のタスク、スキルの紹介
  • IT業界全体を知る
  • 様々な職種について紹介し、理解を深める
  • システム運用技術者のタスク、スキルの紹介
4h
3 ビジネスマナー
  • マインドチェンジ
  • 会社の仕組み、ルール
  • ビジネス文章、eメール
  • 自ら考え、行動することの必要性を認識し、実践できる
  • 企業の利益発生の仕組みを説明できる
  • ビジネス文書、eメールの基本を身につける
5h 1h
4 プログラミング基礎
  • コーディング基礎
  • ローコード、ノーコード基礎
  • 初歩的なプログラミングを体験する
  • プログラミングの構造を理解する
  • 簡単なプログラムを作成できる
12h
5 ICT基礎
  • コンピュータシステムの構成
  • ハードウェア/ソフトウェア
  • コンピュータの基本的な知識を知る
  • データ単位やデータ表現の基礎を知る
  • PCシステムのハードウェア構成や規格、各種構成部品を知る
  • PCシステムのソフトウェアの意味を知る
  • OSやデバイスドライバの役割を知る
  • データ形式について知る
  • 仮想化技術の基礎を知る
20h 18h
6 ネットワーク基礎
  • ネットワークの構築と運用
  • LANとWANなどについて知る
  • ネットワーク機器について知る
  • ネットワーク媒体や帯域について知る
  • ネットワークの媒体や帯域、アクセス方式について知る
  • TCP/IPプロトコルについて理解を深める
  • インターネットで用いられる各種サービスを知る
  • クラウドコンピューティングの基本を知る
  • コンピューターネットワーク構築の際の構成要素について理解を深める
  • 妥当な構成要素の組み合わせを知る
  • PCの接続設定について知る
  • トラブルシューティングの手順について理解を深める
  • 具体的なトラブルシューティングのツールについて知る
30h 26h
7 セキュリティ基礎
  • 情報セキュリティの基礎知識
  • 情報セキュリティ技術の導入と運営
  • 情報セキュリティの分類について知る
  • 認証の仕組みや意味を知る
  • 暗号化について理解を深める
  • データバックアップの重要性について知る
  • 代表的な攻撃方法について知る
  • 物理的なセキュリティ対策について知る
  • 論理的なセキュリティ対策について知る
20h 16h
8 CCNA
  • ネットワーク基礎説明
  • Ciscoネットワーク接続演習
  • インターフェースの設定
  • ルータの基本設定
  • OSPFの設定
  • ネットワーク復習
  • 実際の機器を活用して接続してみる
  • ルーターの基本設定を知る
  • OSPFの設定ができる
51h
9 CCNA試験対策講義/
CCNA試験対策実習/
CCNA受験
  • 重点学習項目の説明
  • 問題集実施
  • 質疑応答
  • CCNA試験対策を行い、スキルを学ぶ。
  • ネットワーク確認テスト合格者は、CCNA試験を受験
57h
10 まとめ/
ビジネスマナー/
就職準備
  • 全体のまとめ
  • すぐに実践するビジネスマナー
  • 全体の学習履歴、構成を知る
  • 実務に重きをおき、職場で実践できる。
7h 1h

閉校式
合計 206h 62h

応募から就職支援まで

応募~受講の流れ(約3か月間)

専用フォームよりご応募いただいた後、受講者の基礎学習項目の習熟度を把握し、各人に効果的な学習を提供することを目的としたWebを使った論理テストを実施していただき、通過者には二次選考面接を行うとともに、訓練内容、訓練により習得できる知識・技能や想定される職種、就職支援の内容等をご説明いたします。
その後、最終選考としてキャリアコンサルタントより、それぞれが目指すキャリアや目標などに関する簡単なコンサルティングを兼ねた面接を行います。

※ご応募いただいた後、事務局からは「eメール」にて各種ご連絡をお送りしますので、必ずメールをチェックいただきますようお願いいたします。

研修~修了の流れ(約3か月間)

研修がスタートすると、上記カリキュラムを以下のスケジュールで実施・受講していただきます。

  • e-Learning (各自が自分のスケジュールで受講):62時間相当
  • 対面研修:144時間
    平日週2日(木曜日、金曜日)19時~21時(2時間訓練)  月8回×3か月=24回 48時間
    毎週土曜日 9時~18時(8時間訓練、1時間休憩)    月4回×3か月=12回 96時間

以上のカリキュラムを終えた受講者には、ネットワーク確認テストを受験していただき、このテストの合格ラインに達した受講者のみCCNAの受験資格を得ることとなります。(確認テストは2回まで実施)CCNAに合格することで修了条件を満たしたこととなり※、就職支援を受ける権利を得ます。

※CCNA資格の合否に関わらず、以下の修了条件を満たすことで、同様に就職支援を受ける権利を得ることができます。

修了条件(以下すべてを満たすこと
指定のe-Learning 講座を全て受講済みで、対面受講時間の8割(115時間)以上出席している事。
認定レベルに達したと判断しうる成績を収めている。
(ネットワーク確認テストで80点以上取得済みで、独自作成の予備試験で80点以上を取る。)

訓練期間

第1回訓練
令和6年2月3日(土)~ 4月27日(土)(約3か月)

第2回訓練
令和6年7月6日(土)~9月28日(土)(約3か月)

カリキュラムと実施スケジュールをまとめたパンフレット(PDF)をご用意しています。
訓練プログラムパンフレット

会場(東京・大阪)

東京会場 株式会社ウチダ人材開発センタ 研修室
〒130-0015 東京都墨田区横網1-6-1 
国際ファッションセンタービル
https://www.uhd.co.jp/about/access/

大阪会場 センターフィールド株式会社 会議室
〒532-0011 大阪市淀川区西中島六丁目7番8号
大昭ビル
https://centerfield.co.jp/access/

定員

東京会場 1回15名×2回
大阪会場 1回15名×2回

修了~就職支援の流れ(3か月間)

訓練を修了した後、希望する修了生に対しては、2週間から1か月程度のインターンシップ先を紹介し、オンラインでの合同就職説明会(マッチングの場)を開催します。インターンシップにより、職場の雰囲気や詳細な業務内容を把握することができ、受講者と企業がお互いに理解を深めることで、よりよい就職活動を進めることができます。
なお、このインターンシップは有給となりますので、インターンシップ期間中のある一定の収入は保証されることとなります。

インターンシップを希望されない方や、インターンシップを修了した就職支援対象者には、訓練終了後、適性検査を受けていただくとともに、再度キャリアコンサルタントの面談を実施します。さらに当協会が持つ無料職業紹介業の資格を活用したキメ細かいハンズオン支援(定期的なコンタクトによる修了生のモチベーションの維持・向上、履歴書・職歴書の添削、模擬面接の実施など)を実施いたします。

求人募集企業(2024年2月21日現在)

株式会社ウチダ人材開発センタ
キャル株式会社
株式会社コスモ・コンピューティングシステム
さくらインターネット株式会社
セイ・テクノロジーズ株式会社
センターフィールド株式会社
株式会社ディジタル
日本ナレッジ株式会社
ネクストウェア株式会社
株式会社ピーエスシー
株式会社ピーエスシー西日本支社
株式会社横河技術情報
リバティ・フィッシュ株式会社


実施スケジュール

第1回試行:令和5年11月~令和6年7月(9か月間)

募集・選考:
令和5年11月~令和6年1月(約3か月)
訓練:
令和6年2月~ 4月(約3か月)
就職支援:
令和6年5月~ 7月(3か月)【インターンシップ期間含む】

第2回試行:令和6年3月~12月(10か月間)

募集・選考:
令和6年3月~6月(約4か月)
訓練:
令和6年7月~9月(約3か月)
就職支援:
令和6年10月~12月(3か月)【インターンシップ期間含む】

応募方法

以下「受講申込フォーム」をクリックし、必要事項をご記入の上お申し込みください。

受講申込フォーム

お問い合わせ

一般社団法人ソフトウェア協会(SAJ)
キャリアサポートセンター
E-Mail itcareerup_info@saj.or.jp

PAGE TOP